忍者ブログ
| Home | About | ごあいさつ | 風 感想 | 風 妄想 | 風 その他 | 史跡巡り | | 雑記 | Other |
[69]  [68]  [67]  [66]  [65]  [64]  [63]  [62]  [61]  [60]  [59


お久しぶりです。ちーです。
皆さん、お元気でしたか?
私はすこぶる元気です。腹の蓄えも増えました。

…ねぇ。
忙しさと “どうせまだなんでしょ?w” のダブルコンボで
すっかり本誌から遠ざかっておりました、ワタクシ。

風の噂で、ITOさんが本当に空へ飛んでいってしまったと
聞きまして、お!いよいよでねーか!!と鼻息荒く、
久しぶりに(気が向いて)本誌を手に取ったのが今日の午前中。


………ねぇ?




続きは下からどうぞ☆

まぁ、好き勝手書いてますわ。


――――――――――



どうだった!?みんなどう思ったの!!!??


私的に新選組こらもーあかんやろ事件
ベスト2…3?に入るであろう、

へーちゃん、お逃げなさいの変。


泣けるでねーか。

10代の頃から共に切磋琢磨してきた仲間
…というかもう兄弟がよ。
国を思うがために奔走し、翻弄され、
泣く泣く袂を分かちよ。
それぞれが迷いながらも己の生きる道を信じて進み、
命を懸けて戦ってきてよ。
あいつはもう泳がせる訳にはいかねぇっつって
派閥の違う上司を暗殺するかされるかってなってよ。

仕方ない流れで、
信頼し合って、共に生きて、
小さい頃から泣いて笑って一緒に育ってきた兄弟と
戦うことになってよ!!!

どうしてもおまえだけは生かしてやりたいという熱い想いが
試衛館一派全員にあってよ!!!!!

上手く対決に持っていって、
道を開けた瞬間によ!!!!!

何も知らされていない部下が
逃がしてなるものか!!!!!と
最重要人物の背に刃を向けてよ!!!!!!


ザシュッッ…!!!!!


(!!!!!!!!!)


「お前何故平助をやったんだ…!!!!!」

「えっ!?…えっ!!!?」


「ばかやろうーーーーー!!!!!!!!
 早く行けよ…ッ…!!!!!う…う…」


(…良いんだよ……あいつは手柄を立てたんだ…
 存分に褒めてやれよ………。


 みんな……



 ほんとうに…



 ありがとう……)

 


 バタ…






うおおおおおおおおぉぉおぉ!!!!!!!!
。゚(゚ `Д)ノ。゚ヽ( )ノ゚。ヽ(Д´ ゚)ノ゚。。゚ヽ(゚`Д´゚)ノ゚。ウワァァァン!! ←わたし







みたいな…さぁ。。。
そこじゃん。新選組きってのドラマじゃん。


誰も悪くないのに、悲しい結果になってしまったのよ。
そう、誰も悪くない。だから悲しい。だからドラマチック。
人間の感情の動きがこの一瞬に物凄い凝縮されてんのよ!!
そこが好きなのに。


6ページかよ←

中村吾郎より少ないじゃん。




いやべつにごろーは良いんだ。
あいつ良いやつだし。

でももっとページ割いてくれても良かったんじゃないですか?
皆さんはどんな感想を持ちましたか?




誰が悪いの?失恋ショコラテ○エ?
最終章スタートで?それ以上に話を盛り上げるな的な?
あのHANAKUSO女の妊娠なんか知るか!w
猫が飼いたい?ふふ、旦那とちょっと和解してんじゃねーよw
もう良いよ、水川あさみとくっつけよw
(しっかり読んでる)

編集部の都合?上からの命令?
少女誌に血しぶきはいらねぇ?
コミックスに収めるときのために?
盛り上がり部分が違った?そのためにへーちゃん削った???

作者?期待しすぎた私??
離婚の原因第1位、性格の不一致??

『少女マンガ』だから?
恋愛>>>>>人生ドラマ??
てか今回に限っては、沖田せんせいとのいちゃらぶなんかどうでもいいんだよ!!!!!

あぁ、でも
「沖田先生には新選組で死んで頂きます!!」は名言だと思う。

良いね。それ、最高のプロポーズ。?




あー。このやるせなさ。
おめめもカラリとして、涙ひとつぶも出ませんでしたわ。






…そんでさぁ。そもそもだけどさぁ。

へーちゃん、なんか情けないよね。
己の志に生きて欲しかったなあ。。。

え~~近藤さんも伊東さんも仲良くしようよー
僕みんなのこと好きだから戦いたくないよー
原田さん、嫌だよこんなの!!!
え!逃がしてくれるのありがとう!!
大好きな大好きなみんな…!!!///
あ…れ??

…orz
おーーーい。魁先生、どこじゃー。

※魁先生(さきがけせんせい)
藤堂平助が討ち入りの際、先陣を切り勇猛だったことによるあだ名。


泣くなばかたれ。武士として死ね。
もっと色々ね、原田さんの気持ちを汲み取ったものの、
ニコッ…(ありがとう、でも俺は戦うよ)とかでもね。男気溢れてて良いよね。
実際はどうだったのか誰にも分からないけれど、
色々想像するのが面白い。


なんだろう。オリジナリティ出そうとして、
すごい方向にオリジナリティ出しちゃった感が。。。
あかんやろ。それあかんやろ。。。


あんね、蛇足ですけれど。
ピースメーカーの油小路はボロ泣きしました私。
王道ですね。興味があるかたは是非。




今後も、私的ハイライトは続くのだけれど、
watanabe先生はどう描くのだろう…。


ここに不満ばっかり書くのも嫌だし、
サイトどうしようかなーとか色々思うけど、書いちゃえ!!w


幸せになれるのかなぁ。
どう終わるんだろうなぁ。。。



セイちゃんと沖田せんせいが幸せになれますように!!!!!





あ、そうそう。

一昨年行った旅行の記事 京都史跡巡り/油小路編 の続き、
書かなきゃね!!!!


あとね、今までの拍手コメお返ししましたん♪
こちらです☆




これからも宜しくお願いします!
ではまた~♪


拍手

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7
9 10 11 12 13 14
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カウンター
プロフィール
HN:
ちー
性別:
女性
自己紹介:
中学で風光るにはまり、
少しでも沖田せんせいに近づきたいと
高校では剣道部に入った人。
京大に行くと寝言を言っていた時期もありました。
最近、史跡巡りが楽しい。
社寺仏閣も好きです。
Powered by Ninja Blog Photo by 戦場に猫 Template by CHELLCY / 忍者ブログ / [PR]