忍者ブログ
| Home | About | ごあいさつ | 風 感想 | 風 妄想 | 風 その他 | 史跡巡り | | 雑記 | Other |
[39]  [38]  [33]  [37]  [36]  [35]  [34]  [32]  [31]  [30]  [29
さぁ。やってまいりました。
謎のイケメン語り、第二弾。

とっとと行っちゃいましょうw


※史実、喋りますよ~!!


――――――――――



さて。
第二段は試衛館メンバー行こうか!!!!!
〆は、もちろんあの御仁♡
(7.23追記■...Yさん忘れてた///w次回ねw)




■藤堂平助
(風トーク)
へーちゃん...!!!!!
いよいよ過ぎて…もう...!!!!!
何回も書いたし、今回も書く。
油小路が一番辛い。
これから主要メンバーがどんどん亡くなっていくんだが、
へーちゃんが一番きつい。
一緒に同じ夢を見ていた頃を思うと、苦しい。辛い。
旧友同士、何故刃を向けなきゃいけないのか。。。
分かる...分かるんだよ。
こう、ちょっとした方向性の違いなんでしょ?
その食い違いが、歯車がちょっとずれた感じが
何とも言えない悲しさで...
それが幕末のうねりだと言うことは分かっているんだけれど。
やっぱり悲しい。
とうか、藤堂さんと、原田・永倉さんが向き合った瞬間の
一瞬の心情を思うと...
目と目が合って、ピッ!と何を思うのか、何を読み取るのか。
そしてその後、藤堂さんはどう動くのか、そしてどうなるのか。
ううう... ドキドキ...というか、心臓バクバク...!!!!!
泣くけどね。辛いけどね。ちゃんと読むよ。

へーちゃん・沖田せんせ・斎藤さん、三人同い年で違いを述べるなら。
【大人度】は 
へーちゃん=沖田せんせ<斎藤さん
...で、同じ子供っぽさでも、
【ピュア度】で比べたら 
へーちゃん>沖田せんせ
だと思うんだ。
素直な感じが。
お悠ちゃんの話も、好き過ぎて...!!!!!
あぁぁああぁぁ...!!!!!!
あの藤堂さんは、最高に男前で、素直で可愛くて...!!!!!
ちゅーのシーンで何回、悶えたことか...!!!!!
素敵過ぎる~...///
あの時お悠ちゃんは何故へーちゃんの元を去ったのかな。。。
私だったら傍にいるんだけれど。
ツイタのへーちゃんラブの子が、
「今後を考えると、“お悠ちゃんと結ばれてないこと”が、逆に救いかも」
と言っていて。
あぁ、そういう考えかたもあるなと、感心。
へーちゃんを思えばこその発言。愛だね。

へーちゃんの絵はまだ描いたことがないんだけど。
描くなら今かな、と思ったりもする。
にっこり笑顔で。
あーなんか、今もう泣きそうー ←



■原田左之助
この人も、イケメンだよね~!!!!!!!
(実際に“美男子”だったらしいです。)
お腹切ったエピソードも凄いwww
おまさちゃんとの話も良いよね~♡♡♡
隊士の恋愛話、大好き♡www
史実でも愛妻家だったらしいですね。
イケメンで愛妻家なんて、最高。
新選組幹部には珍しい、【幸せな家庭を持った】イメージの強いかた。
こう思うと、本当に風キャラの描かれ方は凄い。
史実を出来るだけ取り入れて、
しかも架空セイちゃんも上手く流れに組み込む手腕。
短気だけど義侠肌。
史実の原田さんもこんな感じだったんでしょうね~///
てかw
上野で死なず、中国に渡って馬賊になった説もあり、
一人、逸話のスケールが違うwww
でもそれもありそう...と思ってしまえる、原田さん。
(私は信じてます!!!そのほうがロマンがあって面白いから!!)
色々ググると面白い記事たくさんあるので、
是非、 原田左之助 馬賊 中国 とかで調べてみてください///



■永倉新八
...私ね。最近、永倉さんは相当な【男】だと強く思うようになったんですよ。
この人は男だよ。とても立派。
板橋の碑を作ったって、並大抵のことじゃなかったみたいですね。
建立当初の画像を見たんですが、野っぱらにぽつーんと建ってるんです。
(あーーー!!!何で見たんだろう!!!ググっても出てこない。。。)
今では駅の目の前で、色んな建物に囲まれてますが。
こんな場所に建てたんだ...
本当に、処刑場に建てたんだな...って感じたんです。
新選組関係者であったら処罰されてた時期に、
奔走してこれだけ立派な碑を建てるなんて、相当な想いがなきゃ出来ません。
しかも、袂を分かっている相手なのに...!!!!!!!
永倉さんは、近藤さんを、土方さんを
そして新選組を。愛していたんだな。と強く思いました。
あなたがしたことは、とても素晴らしいことです。
今、その碑にたくさんの新選組ファンがお参りしています。
誠は正しかったのだと。
彼らの想いは間違っていなかったのだと。
信じる道を進むその姿が、
現代の人間に、どれだけの勇気と希望を与えてるか。。。
少しでもその時代を生きていた皆さんに、私たちの感謝や尊敬の念が届いているでしょうか...///
永倉さん、ペタリ。ペタリ。







■斎藤一
来ました。斉藤さん。
風の斎藤さん語りますよこれ。
...もうこのブログに遊びに来てくださっているかたはご存知でしょう。
私がどんなに斎藤さんを愛してるかを...<●><●>!!!!!
地味ーに、この人も片想い暦、長いよ。
初どっきゅんは4巻!!!
まぁそれから、あーた、お年頃なのにまぁ
よく31巻まで耐えたものですよ。。。(泣
唇くらい奪ったって良いよ!!!!!!
私が許す。
そしてそこで止める、あなたが好き。←

セイちゃんを本気で傷付けることは良しとしない、その男気。
っか~~~!!!!!!!
男前過ぎだろぉぉおおおおぉぉぉぉぉ!!!!!!!!!

...片想いって、恋の醍醐味だと思うんです。
好きで好きで、でも自分じゃ相手を幸せに出来なくて。
相手の恋を応援しながら、心で泣く、その姿...!!!!!!!!
たまらん…!!!!!!!
女子と感づいたときも、対処の仕方が良いね~!!!!!!
さらに、不憫可愛い度が増して、良いね~!!!!!!

...そんな恋する斎藤さんも大好きなんですが。が。

私が一番好きなのは、2巻の斎藤さん

なんです。実は。
初期のひゅ~~~~っと現れて、確信を突いてさらっと立ち去る斎藤さんが好き!!!!!!
というか、沖田せんせいとの関係?がMAX素敵!!!!!!!
物怪寺に乗り込む一連の流れ、
最ッッッ高...!!!!!!!
言動が一々男前。
障子スパン!!のシーンなんか、
いつ見てもドキドキする!!!!!!!!!///

あの頃の、沖田せんせいと斎藤さん。
純粋に同士として信頼し合ってて、
言葉にしないけれど
お互いがお互いを心から尊敬してる感じが大好きなんです。
あ~///良いよね~///
巻末の「おや赤鬼」も大好き!!!!!
(そんな冷静に沖セイを応援してる?斎藤さんが懐かしいww)

恋する斎藤さんも大好きですよ♡
でも、恋してない斎藤さんも大好きです♡

で。で。www
思うに。史実の斎藤さん、びっくりしてるでしょうねwwwwww
セイって誰だよ。的なwww
斎藤さんが一番史実とギャップがある人なんじゃないかなw

皆さん、写真見たことありますか?
右が斎藤さん。

これ、良く分からないけど...ゴツイ...??
私、初見でびっくりしたよ。
あの、ひょ~~~~~っとした顔の真反対じゃない?w

さらにこちら。

これは、長男さんをモデルに描かれた肖像画。
(そんなんばっかりですね)
なんか。凄い。。。
これは...前髪...かな?
風の斎藤さんに慣れてると衝撃度高いですよね。

あと、晩年に撮影された写真。
お髭のおじいちゃん

斎藤さんは、褌も毎日取り替えて洗濯。糊付けし、皺ひとつ無いものを使用していた。らしく。w
それを聞いたとき、物凄い、斎藤さん“ぽい”なーと思った私。
維新後、警視庁に勤めていたり
東京高等師範学校や、東京女子高等師範学校(後のお茶の水女子大学)で働いていたり、
斎藤さん晩年エピソードもググると面白いですよ...///
(お茶の水女子で働く斎藤さんとか、可愛すぎ...!!!!!/// ←意味不明)

(http:// 付けてください♪)

■会津新選組記念館へ行ったかたのブログ
d.hatena.ne.jp/tokaidorekisi/20111002/1317549608




■■■
さぁ。
【ここからが、新選組】ですよ!!!!!!

彼らの生き様、しかと見届けなくては。

風はどこまで描くのでしょうね~!!!!!
本当、
土方さんの最期までは必須として、
各組長の晩年も描いてほしいなぁ~。。。
watanabe先生は
永倉さんの碑の建立エピソードまで描きたい!っておっしゃってたみたいで。
是非是非是非、お願いします!!!!!!




☆☆☆
1000カウントのリク絵、描いてますよ~!
中々仕上がらないので、
間を埋める為に、このシリーズ記事を書いてるのに

記事に一生懸命になりすぎて、
肝心の絵が進まないというAHOっぷり。


ええ。頑張って描いてるので。
も少し、待っててくださいね^^



ではまた~♪



拍手

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7
9 10 11 12 13 14
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カウンター
プロフィール
HN:
ちー
性別:
女性
自己紹介:
中学で風光るにはまり、
少しでも沖田せんせいに近づきたいと
高校では剣道部に入った人。
京大に行くと寝言を言っていた時期もありました。
最近、史跡巡りが楽しい。
社寺仏閣も好きです。
Powered by Ninja Blog Photo by 戦場に猫 Template by CHELLCY / 忍者ブログ / [PR]