忍者ブログ
| Home | About | ごあいさつ | 風 感想 | 風 妄想 | 風 その他 | 史跡巡り | | 雑記 | Other |
[19]  [18]  [17]  [16]  [14]  [15]  [13]  [12]  [11]  [10]  [9


『 兄上 』

31巻ネタ
pixivに載せてたものをこちらにも
漫画です
―――――――――――

































――――――――――




斎藤さんはそこで何を思ったのかなぁ...と想像したらこうなりました。



...告白する時って
今までの幸せと、告白したことによって変わる関係を天秤にかけて悩むよね。。。
むこうの気持ちが完全に無いって分かってるときでも、
なんで言いたくなるんだろうね?




この漫画では、斎藤さんの切ない気持ちも描きたかったのですが、
一番言いたかったのは祐馬お兄ちゃんと斎藤さんの友情なんです。
(非常に伝わりづらい描き方をしてしまったんですがね!!w)



祐馬お兄ちゃんが、斎藤さんに「兄代わりとしてセイを頼む」とお願いしていたけれど、
斎藤さんは「兄」ポジションではいられなくなった(恋しちゃったから)。

祐馬お兄ちゃんは「ありがとう。頑張れよ」って斎藤さんに言うことで、
「今まで兄としてセイを守ってくれてありがとう。もう十分だから、一人の男として頑張って気持ち伝えて来いよ」
って、親友として背中を押す&兄代わりという重い役から開放させるという意味合いを持たせたかったんです。



ぶっちゃけちゃうと、祐馬お兄ちゃんだってセイちゃんが沖田先生一直線なのは重々承知だし、
文字通り、斎藤さんは当たったら砕けちゃうのは知ってるんだけど、
それでも親友として、恋は応援してるし、そこまで好いてて辛いなら伝えて来いよっていう気持ちもあって。

そして斎藤さんだって、あれだけ祐馬お兄ちゃんにセイちゃんのこと相談しといて、告白するとき報告しないわけないでしょっっっ...!!!!と。つい興奮してしまってwww



という感じで
これは男の友情を描いた漫画なんです。実は。


 
いいよね。ふたりの兄上。
着かず離れず、でも心から信頼しあっている
彼らがとても好きです。




拍手

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7
9 10 11 12 13 14
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カウンター
プロフィール
HN:
ちー
性別:
女性
自己紹介:
中学で風光るにはまり、
少しでも沖田せんせいに近づきたいと
高校では剣道部に入った人。
京大に行くと寝言を言っていた時期もありました。
最近、史跡巡りが楽しい。
社寺仏閣も好きです。
Powered by Ninja Blog Photo by 戦場に猫 Template by CHELLCY / 忍者ブログ / [PR]