忍者ブログ
| Home | About | ごあいさつ | 風 感想 | 風 妄想 | 風 その他 | 史跡巡り | | 雑記 | Other |
[47]  [46]  [45]  [44]  [43]  [42]  [41]  [40]  [39]  [38]  [33

衝撃を受けたw
こんなんじゃ夜這い出来ねーじゃねーか!!!

いきなりのネタバレですみません\(^o^)/
この配置でセイちゃんの寝息聞こえたら、凄い集中力ww

もうここは局長の見張りだとかなんとか適当な理由つけて、
両側へ通じる道を作るしかない。

...たたみますw

――――――――――

あんなん、隣室って言わないよね!!?
...と言うことで
勝手に間取りを改造した管理人です^^
(と同時に、地味に “ふくちょと隣室” なところに悶えております/// ←)


今回はなんかセイちゃんが可愛かった♡
鬱陶しいと言われても何のそのwww
およめさーん♪ ルンルン♪
下帯クンカクンカしててHENTAIさんと紙一重ですがw
てか、下帯どこから出したんですか?ww
沖田せんせいの下帯は
いつからセイちゃんの管理下におかれていたのでしょう?w


山崎さんがグイグイ来ますねグイグイ。
へーちゃんがまた、、、
ちょっとしっかりなさいよアナタ!!!!!
素直さがへーちゃんの魅力なんだが、そこが諸刃の剣。。。


おきたせんせーー......って終わり方でしたね。
もういよいよなんですね。

何か、腹をくくったというか。
何となく覚悟出来てきました。
8月号の咳き込みよりは冷静でした。
頑張って見届けます...!!




...てか<●><●>!!!


見た!!?389ページの沖田先生の顔!!!!!///




エロッ...!!!!!!


...その前のコマから、漂うエロス
なんで帯直してんの
そしてなんで早速次のコマで着崩れてんの


あれでしょ?

36時間耐久レースが終わった直後なんでしょ??
もしくは真っ最中なんでしょ??


こんなんなんでしょ??///
下にセイちゃんがいる感じなんでしょ??


※ 模写ですよ


ありがとうございました。
この顔と、はだけた胸で脳内がスパーク☆

あー。ワタクシの脳内にも虫が湧いとるようです。。。
本誌と妄想の区別がつきません。。。
どーしましょうねw
まぁ、それで良いような気もしてますww



セイちゃんと沖田せんせいの幸せを祈るばかりです。
ではまた(´ω`*)



拍手

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
おひさしぶりです
お久しぶりです、永倉さん好きのsyoshiです☆
pixivへの返事ありがとうございました。
訳あってフラワーズ毎月読めずにコミックス派なんですが、続きが気になる欲望には耐えられずいろんな人の感想をネットで読んで妄想を膨らませています。
京都に行かれたんですねー。京都は大学時代の四年間を過ごした地でもあるので思い出はたくさんあるのですが、新撰組や幕末の志士縁の場所もたくさんあるので大好きです。写真見て懐かしさ倍増です。風オフ、浴衣ですごく楽しそう☆居酒屋池田屋一度もまだ行ったことがないのでうらやましいー。
syoshi 2012/08/31(Fri)13:26:45 edit
こんにちは~(^∀^)ノ”
syoshiさん、いっらしゃいませ!
コメありがとうございます///
もう永倉と名乗っても良いですよ♡
というかコミックス派なのに大丈夫ですかw

四年間も京都で過ごしていたなんて
いいなぁ~(人´∀`).☆.。.:*・
四年いれば、四季折々の京都
東西南北、制覇できますね!

普通に飲んでて、ふと
(ここ 【池田屋】 じゃん!!!)と
我に返って驚きましたw
あの池田屋でワイワイ飲めるのは凄いことですね...!!
いつかご一緒しましょう♡
あ、でもsyoshiさんとなら
板橋とかのほうが良いですかね!?///

また遊びに来てくださ~い♪
2012/08/31 17:53
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7
9 10 11 12 13 14
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カウンター
プロフィール
HN:
ちー
性別:
女性
自己紹介:
中学で風光るにはまり、
少しでも沖田せんせいに近づきたいと
高校では剣道部に入った人。
京大に行くと寝言を言っていた時期もありました。
最近、史跡巡りが楽しい。
社寺仏閣も好きです。
Powered by Ninja Blog Photo by 戦場に猫 Template by CHELLCY / 忍者ブログ / [PR]